世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

12/28 その一歩先

今年も、社内駅伝の強化選手になっているので、練習に励んでいます。

去年は、会社がやすみとなった年末年始の過ごし方を失敗し、というか、完全に妥協してしまい、年明けからのトレーニングがかなりきつくなってしまいました。

結果的に選手に選ばれることはできましたが、それでも、自分の中でこの年末年始については、悔いが残っています。

というわけで、昨日はジムでトレーニングし、今日は、朝5キロほど走ってきました。

家の近くに、一周1キロの公園があるので、そこを5周。

最初は3周にしようと思っていたのですが、ある思いがこびりついて離れなかったので、5周になりました。

実は、トレーニングというは、もう無理!と思ってからの一歩先が一番トレーニングの効果が高いといわれています。なんでなのかはわからないのですが、どういうわけか2周目に頭の中に残り続けたのです。

で、結果的に2周増えたというわけです。

4周目は軽くジョグにして、5周目はこの日最速。

こうして走っていると、やはり一人で、好きでもないランニングトレーニングをするというのは、文字通り自分との戦いになってきます。

「厳しさ」について、セミナーで勉強したばっかりだったので、人がいなければ、自分に厳しくすることもできないのか?と容赦ないもう一人の自分からの叱咤。。。

そう思ってたら、最後の5周目は、全力で走っている自分がいました…

これをもう1周できたら、本当に強くなるんだろうと思いましたが、そこはさすがに厳しく…

というのも、やはり5周で終わったことにも、妥協的側面はあったよな~と、しかしながら、こうして「もう一歩」を意識して踏み出すことができた自分のことは、純粋に褒めてあげたい。

何事にも、「もう一歩」を積み重ねていくことが、とても大事なのかなと、苦手だし、理解できないし、楽しいとも思えないランニングから、改めて学ぶ朝でした。
[PR]
by rebelkeeper | 2008-12-28 11:25 | 徒然日記