世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おくりびと

連日ブログにも書いているとおり、今日は退職者4名の手続き。

勤続20年以上と、未満とで書いてもらう書類が一部違うのだが、違いはそれくらいのもので、あとは同じような流れが続いていく。

今朝、1人退職者が出る部門の本部長に言われました。

本部長「今日は何人いるの?」

僕「えっと、4人です」

本「(笑)おくりびとだな。はは(笑)」

確かにある意味ではそのとおりなのかもしれないと、ちょっと感慨にふけった。

退職者は死者ではないし、こんなことでおくりびとなどと言えば、本当に納棺師をされている方に失礼なのかもしれない。

それでも、やはりあの、死者に対して最大の敬意を払い、温かく優しい儀式を実現するだけの人間味と心を退職手続きという紙一枚書いてもらうだけのことでも、ちょっとでも近づけたらなぁなどと思ったりした。

それぞれがそれぞれの思いを持って、次の会社に行ったり、家庭に入ったりする。

僕が思うほど、人生の岐路だなどと、本人たちは思ってないのかもしれない。

それでも、最初で最後のこの会社での退職手続きが、嫌なものであってはいけない。

嫌なものにしようもないとは思うけど、少なくとも、あまりかかわることのなかった方々だけど、さわやかな最後の瞬間を迎えて、次の舞台で活躍してほしい。

そんな思いを抱きつつ、一つ一つの書類を渡しては書いてもらう日でした。

これを、いつか自分が書く日がくるんだろうと思うと、それもまた感慨深いものがあるなぁ、と冗談とも本気ともつかないことを言ってみたり。

e0054123_23242181.jpg

[PR]
by rebelkeeper | 2009-03-31 23:25 | 今日の出来事