世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

3年目

新入社員だったはずが、今日から3年目に突入しました。

態度だけはでかかったから、入社当初から新人とは思われてなかったし、2年目に入っても「2年目には見えない」とよく言われました。

顔がふけてるってのもありますが(笑)

たぶんだけど、この2年間で「新人なんで…」という言葉を社内でも社外でも自分から言い訳に使ったことは一度もないはずです。相手から何年目か聞かれて新人と答えることはありましたが。

よく、新人の特権と言って、何しても教えてもらえるし、聞いても許されるというのがあります。

確かに一面では正しさを持っていると思うし、業務を進めていく上で分からないものはわからないのだから、素直に聞いたほうがいいと思います。

でも、そこに「新人なんで…」はいらないはずです。

この言葉の行間に隠されているのは、自分の弱さや逃げ以外の何ものでもありません。

新人なんで…といえば、怒られるのもほどほどで済むかもしれない。いや、それどころか怒られないかもしれない。

そんな姿勢がこの裏に隠れている気がするのです。少なくとも、僕がこの言葉を使いそうになったときは、怒られるのが嫌だったり、そういう逃げの姿勢が出ていた時でした。

相手にとって、新人かベテランかなんてどうだっていい。

相手のニーズに応えられるか、そして、その期待を上回ることができるのかっていうのが一番大事なことなはずです。

自分の弱さを言葉に乗せてしまうことは、こういうこと以外ではまだまだあります。

自分が発する言葉にどんな思いを乗せてしまっているか、注意深く観察して、媚びたり言い訳したりする言葉を減らしていくようにしていきたいです。

3年目。

決意の1年です。
e0054123_2322755.jpg

[PR]
by rebelkeeper | 2009-04-01 23:02 | 今日の出来事