世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スミレ

人は変わらない。ただ、成長する。

たとえば、スミレはバラにはならない。

スミレにはスミレの種からスミレの芽が出て、スミレの葉をつける。そして、スミレの花が咲き、また種を落とす。

ならば、僕は僕の種をまき、僕の芽を出し、やがては僕の花が咲く。

そしてその花は、誰が育てることもできない。

ただひとり、自分以外は。

強風でも台風でも、しっかり根を張って、飛ばされないだけの強さをもつ。

どんなに見てくれが悪くて、人に笑われても、自分は自分であること。あり続けること。

四つ葉のクローバーは、三つ葉のクローバーが踏まれ続けると、そこにたくさんなると聞いたことがあります。

途方に暮れてしまうことがあっても、先がどんなに見えなくても、誰かが土足で踏み散らかしても、気持ちだけは折っちゃいけない。

いや、誰も折ることはできない。

折れたとしたら、それは自分自身で折ったもの。

だけど、折れないのは土となり栄養を与えてくれる人がいるから。
e0054123_23575051.jpg

[PR]
by rebelkeeper | 2009-04-03 23:57 | 徒然日記