世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:サッカー( 63 )

初蹴り

サッカーを始めて、はや18年。キーパーはじめて17年。

7歳のころに出会ったこの競技に魅了され、また、8歳のころに、たぶんコーチに勧められて始めたゴールキーパーに魅了され、気がつけばこの年月。

高校サッカーを見ていて、「あのお兄さんたちすごいなぁ。僕も国立競技場でプレーしてみたいなぁ」って憧れていた舞台が、高校生になって、「お兄さん」が同世代のライバルに変わり、そして今や平成生まれの後輩たち。

感想も、「こいつら、うまっ!」と素の感想が漏れてしまう。

プロになることまであこがれたサッカーも、本格的な競技活動からは事実上引退し、一般のサッカーをたしなむ程度になりました。

それでも、やるたびに熱くなってしまうのは、気持ちはまだまだ若いのと、やっぱりサッカーが大好きだということの、何よりの証拠なのでしょうね。

とはいえ、2009年シーズン、早くも2か月が経過しようとしてますが、遅ればせながら今日は初蹴り。

「ソサイチ」という、7人制のサッカーなのですが、サッカーほど広くなく、フットサルほど狭くない。

だけど、ゴールはちょっと大きめなので、本職にしてないキーパーだと、ちょっときつい。

そんな競技。

会社の1年目、2年目でチームを結成してエントリー。

経験者もそれなりにいるので、そこそこ強いチームなのですが、相手がたぶん大学生であろうフレッシュマンと、駅伝で体が出来上がってる僕以外は仕事に疲れたサラリーマンたち(笑)

結果は、2勝2敗。

それなりにチームを救った場面は多く作れたけど、やっぱり衰えたよな~って感じます・・・

とはいえ、なかなか楽しめた4試合。

たまにやるくらいになったけど、やっぱり止めることはできなさそうです。
[PR]
by rebelkeeper | 2009-02-28 21:19 | サッカー
振り向くなよ、振り向くなよ

君は美しい

戦いに敗れても

君は美しい



言わずと知れた、高校サッカーの名曲「振り向くな、君は美しい」

今年もこの季節がやってきています。

今日でベスト4が出揃ったようで、いずれも全国の猛者たちを相手に勝ちあがってきたつわものたちです。

本当に素晴らしいとしか言いようがありません。

そんな、勝ち上がった彼らの一方で、多くの敗れ去ったものたちがいます。

真剣にやってきたものだけが流せる涙。

真剣にやってきたものだけが得られる仲間との絆。

敗れはしたものの、彼らが積み上げ、経験してきたものは実に大きい。

名漫画「スラムダンク」の中に「負けたことがあるというのが、いつか財産になる」という名言があります。

この言葉はまさに核心をついていると思います。

負けたことがあるから、次頑張れる。

負けたことがあるから、自分が勝ったときに敗者に対して敬意を払える。

負けたことがあるから、謙虚になれる。


それでもやっぱり、負けたのは悔しい。

だから、今は泣けばいいのだ。

その涙が、明日の自分を創っていくのだから。
[PR]
by rebelkeeper | 2009-01-05 21:39 | サッカー

3/13~15 ラストサッカー

大学生活生活最後のガチンコサッカーが、この3日間の合宿で終了しました。本当に楽しく終わることができました。

今後、11人制のサッカーを本気でやることはもうないのかな~なんて思うとちょっと寂しい気もしますが、これが時の流れというものかもしれません。

サッカーを始めてもう16年くらいになります。常に勝ちを目指す集団にいましたが、今後は本当にエンジョイサッカーになるんだと思います。サッカーよりは、フットサルのほうが多いと思いますしね。

会社のサッカー部があるかどうか分かりませんが、あっても入る気が今のところないので、本当に、最後でした。

最後にふさわしいと言うかなんというか、歴史的な大敗も喫しましたし、それなのにあんまり悔しさを感じなくて、これはもう引退しろって言われてるんだろうなって感じました。

プロアスリートが引退するときというのはこういうものなのかもしれません。それくらい、ボコボコにされました(^^;)

最後らしく、みんなで楽しむこともできたし、なぜかバスケもやったし、ほんとうに楽しかったです。
[PR]
by rebelkeeper | 2007-03-16 13:45 | サッカー

1/4 涙のロッカールーム

勝者の影には、多くの敗者がいます。

厳しい世界でありながら、それだからこそやっていて、見ていて面白さがある。

サッカーをやっていたものなら、誰もが一度は憧れを抱いてであろう全国高校サッカー選手権大会。

今日はベスト8までのダイジェストが日テレで放送されていました。毎年、高校サッカーで放送されるのが、「涙のロッカールーム」。これを考えた人は天才ではないかと思うほどです。

僕も、高校3年間は弱小高校ながら、激戦区千葉県を本気で制してやろうと思って、身の程知らずにもチャレンジした人間です。あの涙の意味は、なんとなく分かります。

このコーナーでは、どうしても目頭が熱くなってしまいます。今年もやはりウルウルしてしまいました。

それぞれのチームに、それぞれの人間模様があり、絆があります。

戦いに敗れ、過酷な試練を課された1年生もいれば、ロスタイムの悲劇もある。廃校というどうしようもない事情により、事実上最後の大会と学校もあったようです。

名将といわれた有名な監督は「高校サッカーは選手を大人にする」と表現しています。

それが正しい表現なのかどうかは別として、この舞台に挑戦することが、選手一人ひとりに「何か」を与えてくれることは確かだと思います。

ベスト8に残った選手たちは見事というほかありません。しかし、敗れていった選手たちも見事な戦いぶりを見せてくれました。結果は負けでも、ある意味、「敗者」はいないのかもしれません。それぞれに大切な「何か」という結果を残したはずですから。

明日からの準々決勝もすばらしい戦いが繰り広げられることでしょう。熱い気持ちを高校生に分けてもらえるこの大会。甲子園もいいけど、「国立」もいいものです。みなさんごらんあれ!
[PR]
by rebelkeeper | 2007-01-04 17:23 | サッカー

11/22 なんやかんやで

卒論そっちのけで週に2日はサークルに出かけています。。

今日も練習行ってきました。そして、さすがにヤバイと思い、学校に帰還し今に至ります。

しかし、サッカーはいいリフレッシュになるかと思いきや、性格上やりだしたら全力になってしまうので乳酸がたまるわけです。

はい。例によって集中できない上に、空腹と睡魔にも襲われている始末です。

が、ここで家に帰ったら、正直何もやらないと思うのでもうちょっと頑張ります。

とはいっても、全然進みませんが…(笑)

サークルは、3年生が今週で引退ってこともあって、練習にも熱が入ってます。3年にとって練習はあと2回です。

なのに、明日雨っぽいってどういうことだと。空気読んで欲しいね。

明日はさすがに練習には行きませんが、雨は勘弁して欲しいです。せめて今週だけでもね。

晴れろっ!!
[PR]
by rebelkeeper | 2006-11-22 21:12 | サッカー

11/19 

昨日、いつものように後輩達の応援に行ってきました。

結果は引き分け。最終節を待たずに、彼らの優勝の可能性は消えてしまいました。

昨年のことを思い出します。彼ら同様、自分たちの代も、最終節の前に優勝の可能性が消えました。そして、試合終了後、先輩にかじりついて、これでもかってくらい大号泣したなぁ…と。

やっぱり、3年生は泣いていました。3年に限らず、3年を支え、共に優勝を目指した後輩たちも泣いていました。

彼らの悔しさはわかります。簡単に「わかる」とは言いたくはないけど、今回はよくわかります。

日本一を目指し、実現できるチーム作りをしてきた3年生。OBながら、練習に参加させてもらっていた僕には、彼らの想いの強さが伝わってきたし、後輩にも徐々にではあるけど伝わっていっていたように思います。だからこそ、流れた涙だったのかな。

あと残り1試合。リーグにとっては消化試合です。

でも、彼らにとっては大きな意味を持ってくる試合だと思います。

勝利という最高の結果を残すこと以上に、この1年のすべてを試合で見せて欲しいと思います。
[PR]
by rebelkeeper | 2006-11-20 16:50 | サッカー

11/4 第4節★

今日は、取手で後輩達のリーグ戦第4節。

先週、嫌な負け方をしただけに今週の試合は本当に大事な一戦。

例年になく混戦模様のリーグ戦だから、あと4試合を全部勝てばまだ可能性は残っていると思う。少なくとも、そう信じていたい。

今日の結果は2-1で見事勝利★☆

これまでと違って、前半に流れを引き寄せられたことが大きかったね。

相手のGKのレベルも、お世辞にも高いとはいいがたかったけど、一点は一点。勝てばいいのです。

ただ、やっぱり気になるのは1失点。

2-0のまま終わりたい展開だったね。勝ったとはいえ、決して満足できる内容ではなかったと思う。本人たちが一番わかってるだろうけどね。

来週も1回練習にいって、GKの課題克服に少しでも協力できたらと思います。


さて、卒業論文もなんとなーく、なんとなーく書けそうな予感がしてきた。まだ何か足りない感じはするけれどね(^^;)

まぁ、自分にやれることを100%やりきりたいね。
[PR]
by rebelkeeper | 2006-11-04 21:37 | サッカー

10/18 2節にむけて

今日は、久しぶりに新座での練習に参加してきました。

1節に引き分けて、後のない状況と言っても過言ではない中、3年生を中心に、集中したいい練習が行われていました。

僕はもちろんGK練習に加わりました。僕はもううまくなる必要がないので、外から見てアドバイスできることをやるといった感じ。

まぁ、レギュラーのGKに教えられることはキック以外はありませんが(^^;)

ただ、自分にできる・できないは別にして、見ていると気がつくところというのは意外とあるもの。

これからも週1で練習に行こうと思っているので、自分の経験を生かして、少しでもチームの力になれればと思います。

で、その練習でのこと。

今年の3年は就活を意識するのが本当に早い!今から心配し過ぎってくらい心配してました。

まぁ、気持ちはわからなくもないけど、経験上、今は愛好会の活動に集中することが就職活動にも必ず生きてくる。とにかく、今は100%の力で日本一を目指して欲しいと思います。

さあて、OBであり、卒業がかかっている僕は、卒論に集中しなければ…
[PR]
by rebelkeeper | 2006-10-19 00:25 | サッカー

8/21~24 ラスト苗場

4年全員で行く恐らく最後の合宿IN苗場。

結果は、なんと準優勝!

全員4年で引退してる奴ばっかり。体力的にハンデを背負っていると言っても過言ではないにも関わらず、この結果には自分でも驚きました。

愛好会現役のB・Cチームにも勝ちました。

両チームともすごくいいチームで、負けてもおかしくない試合でしたが、最後のところで、4年の威厳を見せてやりました。

ただ、決勝は愛好会のAチームにボコボコにやられました…ここまで空気読まずに愛好会勢に勝ってきたから、勢いで勝っちゃおうとか思って頑張ったんですが、勝負の世界は甘くありませんね。

4-0の完敗です。いいとこなしでした。

それでも、今回の合宿は結果も良かったんですが、それ以外の部分での楽しさが大きかった合宿でもありました。

18人全員で、プライドのみを賭けたウィンクキラーで盛り上がったり、花火で盛り上がったり。

まとめたりする負担が軽くなった分、純粋に仲間と泊まりで楽しむということを出来たかなとおもいました。

こんな仲間に出会えたことをやっぱり良かったと再確認しました。一緒に揃ってサッカーすることは、もしかしたらないかもしれないけど、いつまでもいい仲間でありたいと思いました。

ここからはサッカーの反省
[PR]
by rebelkeeper | 2006-08-24 23:16 | サッカー

8/19 新スパイク

をおろしました!

僕は、根っからのアディダス党なので、またもスパイクはアディダスです。

日本の会社(ミズノ、アシックスなど)は足に合いません。。

ナイキとかプーマも無理です。アディダス。もしくはアンブロですね。

で、去年のマガジン杯くらいからずーっと履いてたスパイクが、ついにぶっ壊れ気味で、ポイントも低くてすべるので、大会向きではないということで、アウトレットで3000円のスパイクを買いました。

どこがどうアウトレットなのか分からないほどいたって普通。しかも僕の足にぴったりなので、蹴りやすい。やっぱ新スパイクはいいね!

合宿前最後の練習ってことで、現役キーパーは揃ってるかな?と思ったら、レギュラーで出てる一年以外いなくて、結局OBの僕と2人だけ…

OBなのに、紅白戦フル出場というなんとも不思議というか、心配な展開になりました。

まぁ、僕としてはゲームできることで色んなことが修正できるので、いいんですが、OBとしては心配になります。。

かといって、僕が来ない2人に対して「来い」というのもなんか違う気がするしね~。。どうしたもんか。

さて、肝心の僕のプレーなんですが、やっぱタイミングが戻ってこない…

そのことが気になってキックもおかしくなったしなぁ。。。

これが戻ってこないのは、たぶん、キーパーのトレーニングをやってないからだろうと思います。

もちろん、練習はやってるんですが、キーパーのトレーニングは、ただ蹴ってもらうだけじゃなくて、色んな種類のトレーニングやってこそ。それが、現役のキーパーたちはやってないからね~。。

優先するのは彼らの意思なので、僕は何も言いませんが、少なくとも、僕には合ってない練習だと思います(^^;)

だから、本当は、練習後に別でトレーニングしたいんですが、グラウンドの問題あるので、なかなか実現できてません。

明日からの合宿は、3泊4日。この間に、6試合はやると思うので、課題を意識しながらプレーして、少しでも感覚を取り戻したいと思います。
[PR]
by rebelkeeper | 2006-08-20 10:53 | サッカー