世界が「感謝」の気持ちでつながるように…


by rebelkeeper
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

8/26 ご紹介

今日は、ちょっとこれまでとは違った日記を書きます。

読んでくれている人がどれだけいるのか、まったく定かではありませんがちょっとご紹介したいリンクがあります。

その名もかないずむ

現在、コーチとして多方面で活躍していらっしゃる堀口ひとみさんのプレゼント企画です。

堀口さんがメンターである金井さんとの独立までのやりとりをまとめた270ページ弱の冊子で、なんと無料でくばっちゃうという太っ腹企画です。

大変失礼な話ではありますが、僕は実際に堀口さんいお会いしたことはありません。なんとなーく気になったメルマガに登録したら、それが堀口さんだったという…なんとも失礼な。。。

ただ、毎週月曜に届くメルマガにとても勇気づけられている僕としては、登録してよかったなって思っています。

で、今回の無料冊子。

「独立」というものすごい高い壁を乗り越えたかたのプロセスです。そう簡単に理解できるはずもありません。今の僕には、ちょっとイメージもわかないことも多い。

でも、わからないなりに読んでいく中で、自分にはどういう道を切り開いていくことができるだろうかと、考えている自分もいました。

何度も読み返したくなるし、数ヶ月後、1年後と読んでみた時に、また新たな発見を得られそうなそんな冊子です。

別に独立を考えていてもいなくても、どんな仕事をしていても、一読の価値は大いにあると思います。

みなさんもいかがでしょうか?

http://horiguchihitomi.com/kanaism
[PR]
by rebelkeeper | 2008-08-26 22:51 | ありがとう
8月21日は、大切な人の誕生日。

かねてからプレゼント選びは進めていたものの、なんとなく物足りない。

というわけで考えていたときに湧いたインスピレーション。

「そうだ、ディズニーにいこう」

京都ではないが。。

ただ、向こうも行きたがっていたし、個人的にも行ってみたい。
でもって、やっぱりあの最高峰のホテルに泊まってみたい!ってことで、さっそくネットで検索。

便利な世の中になったものです。

で、検索の結果、さすがにミラコスタは夏休みだし空いてない。空いてても、なんかすごい部屋ばっかり…これは、またいずれ泊まりに行くと決めて、次を探す。

すると、まぁ、なんとか頑張れる範囲のアンバサダーの部屋が一部屋空いていたので、それを予約し、ホテル内のレストラン「エンパイア・グリル」のアニバーサリープランを予約して準備万端。我ながら、今の自分にできることの最高傑作の計画を練り上げました。

相手には、当日までどこに行くかは内緒にして、モチベーションを圧縮。

なにからなにまで完璧。

車でアンバサダーに着いたときの向こうのリアクションは、こちらとしては薄いなぁっと思ったのですが、後で聞いたら、「信じられなくてリアクションできなかった」とのこと。

でもって、これだけで終わらないディズニーマジック。

フロントでチェックインのとき、

受付のお姉さん「お部屋に空きがあるので、ガーデンスイートにアップグレードいたしますね」

僕「はい???」

受付のお姉さん「あ、もちろん料金はご予約いただいた料金でかまいませんので」

僕「え??いいんですか?ありがとうございます!!!」

まさかの追い風。
ディズニーまで僕の計画を後押ししてくれるまさに夢のような展開。。。
日頃の行いがよかったらしい(笑)

というわけで、言うまでもなく、すごいお部屋でした。さすがディズニーというべきか。部屋のクオリティからサービスまでやはり一流。「相手のことを考える」ということを実践している、かなりいいお手本だなって感じまして、頭が下がります。見習わねば。

そんなこんなで、かなりいい思いをした土日。
相手は、プレゼントにもディズニーにも大喜びしてくれて、やった甲斐あったな~って思います。
今回の計画成功はディズニーの協力のおかげであります。
本当にありがとうございました。また、絶対に行きたい。いや、断じて行こうと思います。
[PR]
by rebelkeeper | 2008-08-25 21:52 | 徒然日記

8/8 

昨日のブログは、今日読み返してみて、反省することしかなかったので削除。
読んでいる人にも不愉快な思いをさせてしまう。

う~ん…わらながらよろしくない。
反省ですね。。。
[PR]
by rebelkeeper | 2008-08-08 21:41 | 徒然日記

8/5 言うは易し

よく聞くし、よく言われた覚えがある言葉。

『人の気持ちを考えて行動しろ』

これを、本当に実践できている人は、日本にどれだけいるのだろう。

まぁ、とりあえず世の中的にどうかということは置いておいて、自分はどうかって振り返ったときに思うのは、自分はやっぱ自己中だなって反省と自己嫌悪。

この行動をとったら、相手はどう思うか。

想像力が足りないから、後で振り返って反省するはめになることが多い。

それでも、ちょっとは成長していて、ゴミの分別は人並み以上に考えるようになった。

これを回収する人がいて、人が嫌がることをやってくれている人がいるという現実を見たからだ。ちょっと想像すれば分かったはずのことだが、他のことでもこのちょっとの想像ができるようになれたらよいと思う。

気づいた人から見たら、恐ろしく簡単なことも、気付かない人はいつまでも気づかない。

自分はこのいつまでも気づかない人になりたくはぁない。

自分がどう思うか、どう思われるかなんてどうでもよい。そんな境地に達したとき、本当に人のこと考え、行動できるようになるのだろう。
[PR]
by rebelkeeper | 2008-08-05 22:17 | 徒然日記